FC2ブログ

2月12日:仕事始め?

正月明けの4日から①工房の片付け②サイトのリニューアル③庭の手入れ④「光る木」観察会
ようやく今日から「笛の仕事」 。
手始めは年末に塗装した笛のチェック‼️

完成した笛のチェック
12月に塗装した笛


谺堂では「お客様」に詳細な笛の情報を提供しようと、完成した笛の「ピッチ」や「誤差データ」を計測しています。笛によって異なる「3オクターブ目の運指」も正しいピッチになる運指を記録。
(3オクターブ目のコントロールはナカナカ難しいです)
内部と吹口も磨いて音色の「ハリ」や「ノビ」を均一にし、高音域が無理なく出るようにしています。
今回チェックしたのは16本。1本あたり30分ほどかかって大変なのですが、誤差を計測したり吹口を磨くことで笛つくりを進化させてきました。
それに1日中笛を吹くのは気持ちがいいもんです。




実は…
庭仕事を始めた1月27日にホームセンターへ「透水プレート」を買いに行って、手袋を忘れたために右手中指をはさんで大怪我‼️ 指先(腹側)に小豆大の血豆をつくってしまいました。 😢
出血は止まったものの洗い物も風呂も「指サック」。パソコンのキーボードも「中指」なので大変。
もちろん笛は吹けない‼️

28日は嫁さんが帰宅途中に県道で転倒。左手首を骨折‼️ 😢😢😢
13日に入院。14日に手術。15日に退院(この記事は退院した15日に書いている)。

今月5日には守山が家の中で左の手のひらを4センチも切ってしまった‼️ 😢😢😢😢😢
居間のテレビを乗せているスチールボードが一箇所ササクレていたのだ‼️
近所のスーパーで偶然「使い捨てマスク1箱」を購入。嫁さんに自慢してスチールボードに手を乗せた一瞬のデキゴト。(もう無茶苦茶やね)

入浴と洗い物は塗装用に買っておいた「使い捨てゴム手袋」で。
ようやく1週間たって傷がふさがって笛が吹けるように…………
14日は嫁さんが入院しているので久々にスーパー銭湯でゆったりグッタリ…
(なんか、酒だけはガバガバ飲んでしまうナァ…)


本日のおすすめ定食
ネギ豚チャーハン580円と豆腐サラダ480円



フツーに笛が吹けるのが一番うれしい‼️
ぼちぼち(怪我のないように)笛をつくっていきたいです。
😢


テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

2月11日:「光る木」観察会の報告

2002年から毎年この時期に主催している「光る木」観察会。
戦時中に燃料のために伐採された「ヤマモモ」の切り株から「ひこばえ」が何本も成長。夕日の木漏れ日が差し込むと、「ランプを灯したように」光って見えるのだ‼️ 薄暗い森の中で何本もの木が「光る」のは幻想的な光景。夕日が傾くと木漏れ日が移動して、暗かった木が光りはじめたり消えたりする。
ただ、夕日が出ていないと観察できないのがネック‼️ …昔は広く呼びかけたりテレビ取材も受けたのだけど、夕日が雲に隠れてしまうと光らないので「ナカナカ信ジテモラエナイ」😢

そんなこともあって、最近はブログで細々と?告知するようにしています。
今年は9日、10日、11日の3日間。天気は写真のとおり……

「光る木」観察会初日①
初日は「晴れ時々曇り」


「光る木」観察会2日目
2日目は「曇り」



「光る木」観察会3日目①
3日目は「快晴」


初日は「晴れたり曇ったり」。「光る木」も「点いたり消えたり」でオモシロカッタ。
2日目は全天が「鉛色」。撮影機材を持って登ったけど早々に下山。
3日目は「快晴」。昔から参加してくれているSさん親子が参加(写真)。「光る木」も観察できて大喜び。

「光る木」観察会3日目②
観察会の参加者


守山は「光る木動画」を撮影してYouTubeに投稿しようと5年くらい前にSONYハンディカムを買ったのだけど「光る木」が撮影できたのは4年ぶり。
写真もたくさん撮れたので、おいおい紹介したいです。

「光る木」観察会初日②
薄暗い森の中の「光る木」





テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

2月8日:星田妙見宮の星祭り

2月8日は守山と伊藤若冲の誕生日‼️ 🤣
2016年から交野市の星田妙見宮の「星祭り」に参加、祈祷を授かるようになった。今年で6回目。

守山は中学生の頃から近くに住んでいて、ふもとの星田神社の佐々木宮司さん(妙見宮と兼務)とお会いしてから雅楽や龍笛に興味をもつようになった。いま龍笛や神楽笛を自作して吹いていることを思うと不思議な「縁」。

星田妙見宮
星田妙見宮


妙見宮につくと新しく広い駐車場が整備されていてビックリ。毎年どこかが変わっている。

まず登龍の滝へ。石笛「海皇」を奏上。
なかなか「気難しい」石笛だけど、気持ちよく吹くことができた(嬉)。
「海皇」の音域は、滝の水音と同じ。「海皇」を吹くと、それまで聞こえていた水音が聴こえなくなる。「海皇」の音域から外れる不規則な高音(水のはねる音)だけが聴き取れるのだが、不思議なことに石笛の中から聴こえてくるように感じるのだ。
ここは本当に「特別」な場所。


登龍の滝
登龍の滝


14時から祈祷。毎年希望者が増え、今年は60人以上? 拝殿の外まで人があふれていた。
祈祷を終えて「湯立て神事」にも参加。


湯立て神事
湯立て神事


このあと護摩の「炊上げ神事」もあるけれど、嫁さんが先月末に手首を骨折。😢😢
晩飯をつくらなきゃイケナイので帰宅。「水炊き」をたらふく食べて、二人で苺のショートケーキ‼️
(62歳かぁ〜〜〜っ 腰痛・肘痛・両手の傷がふさがったトコロ… へろへろだけどな〜〜〜〜っ)



明日から3日間は「光る木」観察会‼️

テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

2月7日:草よ、さらば!

雑草が伸び放題の守山家。1年中毎日毎日「草むしらな…」と頭を悩ませている😢😢
「来客」があるときは「草むしり」と「居間の掃除」が本当につらかった…
正月明けに「仕事場」と「居間」を大掃除。「ラストダンジョン」は庭ナノダ‼️🤣

1月29日にスタートした「ガーデニング」。終わったのが2月7日⁉️
なんと11日間もかかってしまった‼️

庭の手入れ(ビッフォー)
Before

ガーデニング終了
after


玄関前に敷きつめたのは草色の「浸水性プレート(30センチ角)」。1枚およそ300円。
「将棋盤」のように平行に並べたのでは味気ないのでコダワリの「ななめ45度」‼️
困ったのはジグソーパズルのように隙間なくはめこむ「かけら」。
思ったように割れてくれないし、形を整えようとするとバラバラに割れてしまう。😢
「完璧」に割れた時はむちゃくちゃ嬉しい‼️🤣🤣


庭の手入れ①
「気合」で断ち切った?プレート


枯れていた松(2本)と台風で倒れる前に切ったヒノキの根っこも掘り出して、全面に除草シートを敷き詰めて砂利をまいた。
総経費は30000円? これで「草むしり」のプレッシャーから解放されたゾ‼️🤣🤣🤣


庭の手入れ③
ようやく「ガーデニング」が終わった庭(ヘンなモニュメントは気にしないよ〜に)


これでよ〜〜〜〜やく‼️ 今年の笛つくりスタート⁉️



テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

1月28日:自作の龍笛の手直し

10月に完成した神楽笛と龍笛。
神楽笛の方は「遠鳴り」する素晴らしい笛になってくれたが「龍笛」がど〜もイケナイ。

龍笛を吹く人が口をそろえて「この音が気持ちよくないとダメだ」という音程がある。
「責の〒(せめのカン)」。ドレミ音階では「2オクターブ目のレ」の運指で出す音だ。曲中で何度も繰り返し、「越殿楽」でも「最後の一音」として吹く音なので、この音が決まらないと聞いていてガッカリするし、吹いた方も夜寝られなくなってしまう。

守山の龍笛では、この「責の〒」の音色が悪く、響きもイマイチ。 なぜだ⁉️

龍笛と神楽笛
10月に完成した龍笛(上)、龍笛プラ管(中央)と神楽笛(下)


横笛を1350本製作して「吹口の整形」には自信をもっている。なにより「龍笛は責の〒が命‼️」と肝に命じて吹き口を削ったハズ。
「だめもと」で吹口を削り、ようやく「責の〒」が「そこそこ響く」ようになった。写真の塗装がハゲている部分が「責の〒」の「流路」。「削った」といっても「ごくわずか」。
大晦日の藤白神社で「越殿楽」を吹かせていただいたのだが、やっぱり「気に入らない」。

「責の〒」がよく鳴るときは「必ず笛を傾けて吹いている」のだ。 変だ‼️

龍笛の吹口
吹口を削って「責の〒」を出す


そこで何度も「プラ管の吹口」と見比べていると…
「吹口手前側のカーブ、左側がわずかに丸みがたりない……………………のか?」
目で見ても「わずかな差」だけど… 指でさわると少し「角が鋭い」みたいだ。

そこでもう一度削りなおしてみた。

龍笛吹口の手直し②
吹口手前(左側)をわずかに削った(上の写真と見比べてカーブの違い、ワカル?)


吹口内面もカシューを「薄塗り」。十分乾燥させてからフェルトバフで磨いた。
ここまでやって「責の〒」が「人並み」に。吹口手前の「わずかな整形ミス」が、これほど影響するなんて〜〜〜〜っ⁉️

やっぱ龍笛はムズカシ〜‼️ オモシロイ〜〜ッ‼️


20日に右手中指を怪我。しばらく笛が吹けなかったけど、なんとか治って龍笛が吹けた(嬉)。
2月上旬は「庭仕事」。終わったら「令和2年」の笛つくりスタート(怪我しなければね)。



テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

1月27日:パソコンセットアップ

1月7日に届いた新しいノートパソコン、東芝 dynabook。20日たってようやくセットアップ。
守山は狂信的なMac信望者? でも「石笛動画」を撮影・編集しようとしたらWindowsにしか欲しい機能がない。
「新年特売価格」6万4000円とかで6年ぶりのWindows。

セットアップしたもののWindows10だと画面は変わってるし、設定も複雑。
朝から取りかかって夜になってもメールの送受信がデキナイ……😢😢😢

Macと同じアドレスにするとメールの「振り分け」ができないので、別アカウントにしたいけど…
どのアカウントを入力すればいいんだ?

東芝 ノートパソコン dynabook
映像編集用に買ったノートパソコン


結局深夜1時までかかってgmailで送受信できた。
これから外付けHDやビデオカメラを接続してデータのやり取りをテスト。




28日(火)も朝からHDやビデオカメラの接続テスト。SONYのハンディカム「専用ソフト」のダウンロードにもたついて夕方までかかってしまった。😢

でもこれで撮影した動画をノートパソコンでチェック、保存する準備が完了‼️



続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

1月26日:横笛の紹介ページが完成

Kodama Bamboo Flute

ブログ記事内に谺堂の横笛の紹介ページが完成‼️
14日に安い「入門用フルート」を買って横笛とならべて写真を撮った。以前から「唄用篠笛」と混同されて不本意だったので、名称も「ドレミ音階の横笛」改め「Kodama Bamboo Flute」に変更‼️
これで「篠笛」や「唄用篠笛」と間違われることはアルマイ‼️ 守山の笛は「洋楽器」なんです‼️

毎日ぶっ通しで「横笛の選び方」や「演奏できる曲」など11ページもの「関連ページ」を作成。従来のホームページも大幅リニューアル。記事を少なくしてブログにリンクしたので、スマホでも読みやすくなったかな?

メールの「お問い合わせ」にも「ブログ記事のアドレス添付」で対応できます。
このところ白内障が悪くなって右目を閉じてメールを入力しているので、少しは楽になるカナ?

                                      興味のある方は → リンク




テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

1月17日:阪神淡路大震災から25年

あの阪神淡路大震災から25年
「風化」が叫ばれる中、多くの場所で追悼行事が行われている
折しも冷たい涙雨
美しい神戸の街並みが一瞬で廃墟と化した衝撃…
そこからはじまった「復興」の日々
単純な数ではくくれない「犠牲者」、簡単には語れない「復興」、
今もなお
つらいご遺族、関係者の気持ちに
わずかでも想いをよせたいです

自宅で鎮魂の石笛を吹きながら…

1月15日:竹の棚卸し

ベランダに何年も放置していたメダケの整理。
毎年大量のメダケを和歌山市内で切り、千葉県から仕入れている。ケド笛になるのは「ごく一部」。6割から8割は「不要な竹」として処分する。
和歌山市の場合「30センチ以下」に切って「家庭ゴミ」として収集してもらうのだけど、切る作業だけで数時間かかる。早く片付けたくて急いで切ると怪我をすることもある。😢
面倒くさくてベランダに放り出していた竹だ。

10月に神楽笛と龍笛をつくったけど、材料は「こりゃ太短くてダメだな」という竹。
「ひょっとしたら龍笛になる竹があるんじゃないか?」と1本ずつ調べてみることにしたのだ。

竹の「棚卸し」
ベランダに放置していたメダケ


1日かけて「なんとか龍笛になるか?」という竹を10本回収。割れた竹は2時間かけて「処分」。

処分する竹
割れた竹は短く切って「家庭ゴミ」


これで年明けの「大掃除」は完了‼️ もう1月が半分終わってるじゃないか⁉️😢😢

ちなみに…
1月15日は結婚記念日(31回目)。
とびっきりの「御馳走」を用意した。豚バラ肉と白菜を(昆布だし+大量のニンニク)で炊いた鍋。
呼び名は「ブタ白(ぶたはく)」。🤣🤣🤣
昔ディジュリドゥの「代金」をくれなかった奈良の映像作家の家で「御馳走」になった鍋だ‼️


冬の定番料理「豚白菜」
冬の定番料理「ブタ白」(明日は水だき、明後日は味噌煮込みうどん)


白菜1玉(特大)150円‼️ さすがわかやま‼️ 豚肉も1㎏以上入ってる‼️

いつも食べるのが止まらなくなって動けなくなるまで食べ続けるんだけど、なんとかストップ。
いちおう「ケーキ」も食べたゾ🎂



テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

1月14日:フルートを買いました

今日は守口の京阪百貨店8階で笛教室(NHK文化センター)。
6階の楽器屋さん、新星堂守口店でフルートを買ってしまいました‼️🤣
「フルート入門セット(定価2万円+税)」‼️

安いので前から欲しかったンだけど… 迷っているうちに消費増税‼️
増税前にビールや缶チューハイをしこたま買いだめして「もう買うもんないナ」と思った時に…… 「買っとけば良かったァ〜〜」と嘆いた品だ‼️😢
それが年明けに大掃除をしたら「全国共通百貨店商品券」が5000円分出てきた‼️
和歌山じゃ使い道がないんで「こりゃ買うっきゃない」と決意‼️

新星堂さんが「2月に閉店する(悲)」ということで税金分を値引きしてもらえた。商品券があったので「実質15000円」でフルートが我が家に‼️(掃除するモンだねっ)🤣🤣🤣

フルート買った
実質15000円でフルートを買いました


店員さんに「8階で竹の笛を教えていて、3オクターブ目のシ♭まで誤差の出ない笛をつくってる」「フルートと竹笛は調律が違うので、このフルートでブレスを慣らして同じ調律の笛をつくりたい」って言うと、「竹で⁉️」「1本つくるのに何日かかるんですか❓」と興味を持ってくれた❤️。
「1本1日で」と言ったら「よく集中力がもちますね⁉️」「凄い‼️」と驚いてくれた…
たまに笛つくりの大変さを「わかってくれる人」に会えると本当に嬉しい‼️🤣🤣


「J.Michael」というメーカーで中国製。検索すると「調律はいい」みたい。
そりゃ、コンクールに出るレベルの吹奏楽部じゃ「嫌な顔」されるかもしれないケド、守山はフルートを演奏しないし、「フルート調律の笛」をつくるなら、やっぱり「フルート」を勉強しないと‼️
「4オクターブ目のド」まで出る(らしい)し「半音」もキー開閉で出るので、チューナーを見ながら吹いてみて「調律」や「ブレスの感覚」を納得できるまで確かめてみたいです。

ちなみに笛教室の生徒は「フルートが吹けるはず」なので、そのうち吹かせてみようかな?
楽しみ楽しみ🤣🤣🤣

フルートと竹笛①
竹笛と並べてみました




テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
1958年秋田市生まれ
「石笛仙人」で動画配信中

笛馬鹿歴25年!!の
「ドレミ音階」の横笛作家
1350本作りました(笑)
いい笛をたくさん作って
悲しみ多きこの世界に
美しい音色を広げたいです
今年も少しスローペース?
めざせ月に2日の固定休!!
去年の笛作り、たった65本

ようやく笛つくりスタート?
太くて長い笛にしよ〜か
細くてピ〜ヒャラの笛がいいか
楽しみ楽しみ

愛読書「口語訳古事記」
「梁塵秘抄」も読破
浮世絵(復刻)収集が楽しみ

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

苦手なもの
電話・目薬・ラベンダー
あ、ほどほど飲みも苦手だ

還暦すぎて体はガタガタ
毎月の薬代>酒代なのが涙

お問い合わせは下のリンク
「笛の店 谺堂」から
メールでお願いいたします

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR