FC2ブログ

1月26日:和歌山市で積雪

静かな朝だと思ったらがつもっていた。
南国和歌山市で1センチ?

和歌山市に積雪 
和歌山市で積雪


気温がそれほどでもなかったのか、すぐ溶けてしまった。
この歳になるともぜんぜん嬉しくない…


明日はイタドリの笛の塗装。黙々と準備作業に忙しい。
ううっ寒いのはヤダな…





続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

1月1日:今年もよろしくお願いします

みなさま あけましておめでとうございます
今年も良い笛をつくって悲しみの多い世界に美しい音色をとどけたいです
よろしくお願いします


大晦日、藤白神社での「浦安の舞」「越天楽」演奏。
体調は「万全」とは言えなかったけど、体中にカイロを貼りまくって敢行!!
無事演奏することができました。
これで今年も頑張れそうです。

藤白神社で「越天楽」演奏 
有間皇子神社の前にマイクとスピーカーをセットして



2001年から続けている「押しかけ演奏」。
ずっと暖かい観音堂の中で演奏していたんだけど、にぎやかに呼び込みをするのが苦手。
(大声をだしたり説明をすると呼吸が乱れて演奏にならなくなってしまうノダ)
人が集まるタイミングが難しくて、仏前で静かに笛を奉納することが多かった。
そこで一昨年から境内のBGM風極寒の屋外での演奏に。

昔は山本公成さんの「ふるさと」や石笛の即興演奏なんかを演奏していた。
守山がいま「越天楽」を吹いているのも藤白神社で演奏を続けてきた「流れ」の結果。
越天楽」を吹くようになってからは、この演奏を目標に龍パチをつくったし、この1年練習も重ねてきた。

守山にとって「一年を締めくくる」「一年のスタート」となる大切な演奏なのだ。


演奏場所の有間皇子神社は謀反の疑いをかけられて非業の死をとげた有間皇子を祀る社。
(社の背後に有間皇子の墓がある)
藤白神社の境内では一番奥にあるので訪れる人も多くないが、ここで演奏していると静かに聞こえてくる笛の音がいいBGMになる(はず)。
演奏中は静かな有間皇子神社にも参拝客がのぞきにきてくれる。
深々と頭をさげてくれる女性もいて吹いている守山も清々しい気持ちになります。

ま、毎年のことなので藤白神社のみなさんも喜ばれています(?)。

寒い中、準備から撤収まで一人で4時間(無報酬)。「阿呆」といえば「阿呆」。
まったく理解できない」というヒトが大半なんやろね。
それでも真心をこめて演奏していれば、さまざまな「気づき」があるし「上達」もする。
そこが神前での演奏のかけがえのない魅力なのだ。
(今年のように体調が悪いと「電話1本」でキャンセルできる話なんだけど…)


今年は年末年始に帰省する嫁さんを昼前に摂津市まで。2人の子どももお世話になるのでスーパーで買いもの。守山一人帰宅して巻寿司とパックのおでんの一人飯。
21時すぎに藤白神社へ。
長年お世話になっていた吉田宮司入院?とかで2年前?から不在。神職の女性にご挨拶してマイクスピーカーを設置。
風もない穏やかな年末でひさしぶりに満天にかがやく星を見上げた(ありがたや)。

演奏は…
22時半に「浦安の舞」「越天楽(略式)
神職の女性氏子の総代さんから「年越しソバをどうぞ」と勧められてごちそうに。
(いつもは深夜の帰宅前にいただくんだけど体調を維持したくて早めに…)

体が温まって
23時すぎに「浦安の舞」「越天楽
寒い中「越天楽」を20分間フル演奏したら結露がひどくて音を維持するのが精一杯。
これでは真心どころじゃない」と…

23時半から「浦安の舞」「越天楽(略式)
もう獅子舞神事の人がそろってかがり火もともる。参拝客も増えてきた。
けっこう有間皇子神社に流れてきてくれる参拝者もいて嬉しい。

新年あけて0時半から最後の演奏
石笛の即興演奏」「浦安の舞」「越天楽(略式)
新しい年もあけたので石笛「海皇」の即興。
石笛がキンキンに冷えていて最初は唇をあわせられなかったけど、すぐ最高の音色に。
浦安の舞」「越天楽(略式)」も今年最高の演奏(そりゃそ〜ダロ)。

毎朝神棚の前で演奏している「越天楽」と石笛「海皇」。
まだ完全に暗譜していない「浦安の舞」は直前に徹底的にマスターするつもりだったけど
体調を崩して全然吹けなかった…
それでも「譜面(手作り)」を見ながらの演奏も、本当に気持ち良く吹くことができました。

モコモコのくたびれたスタジアムジャンパーカイロを貼りまくり。
とくに痛む気管の上に貼ったカイロが気持ち良くて息がポカポカ
(それで大量に結露したワケね)
体調を考えて回数をへらせば…」と考えていたのが去年より多い4回の演奏。
今年1年もいい年にしたいです。



演奏を終えるころには参拝客もまばら。
てきぱきと撤収。宮司代理と神職の女性2人にご挨拶(感謝)。
破魔矢を買っておみくじを引いたら「大吉」!!
願い事は改めるべきを改めたらかなう」「旅は遠方に利益あり


え〜〜っ??
今年イタリア行こうかな??




続きを読む

テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

12月29日:仕事納め

ワーカホリックの守山。長年「仕事納め」なんかしていない。
毎年この時期は笛のデータ入力やホームページのリニューアルでずっとデスクワーク。
ところが今年はどっさり薬を飲んでも体調が戻らない。

今年も19日にイタドリで「龍パチ」をつくりはじめて「年内に10本ほど完成させて塗装もできるか」とワクワクしていたんだけれど…
大晦日の藤白神社での「浦安の舞」「越天楽」奉納のもあるので泣く泣く「仕事納め」。

2018年仕事納め 
龍パチが4本だけ完成



ラベンダーが体に合わない守山は煙草を顔に吹きつけられるよりラベンダーの方が嫌。
でも今はさすがにゲホゲホ煙草の煙の方がつらい。

2001年から続けてきた藤白神社の「おしかけ演奏」。電話1本でパスできるんだけど、
このために1年間演奏してきたので、なんとか笛を吹くところまで回復しないと!!



近所のスーパーまで段ボール箱を捨てにいったら紙の筒が山ほど捨てられていた。
(布地なんかを巻いているヤツだ)

けっこう分厚くてビニール袋にはいっていて汚れもない。
笛を1本発送するのにちょうどいい太さ。喜んで失敬してきた。

捨てる紙あれば… 
資源ゴミ回収場所に捨てられていた紙の筒


捨てる紙あれば拾う紙あり
今年もこれでオシマイかぁ…
今年1年間、お世話になったみなさまに感謝感謝です。











続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

12月27日:インフルエンザじゃないけれど

めずらしく?風邪でダウン。
16日の極寒の塗装から体調がわるかったけど、ごまかしごまかしなんとか…
(23日夜の神戸も寒かったしナァ)

が痛くて頭痛鼻水が少し。気のせいか関節痛まで…
はぜんぜんないけど全身が重くて何もできない(症状はインフルエンザ並み)。
今日病院に行ったらインフルエンザはシロ(陰性)。
山ほどをもらって帰ってきた。

薬山ほど 
薬がいっぱい

食間の薬が2種類(漢方薬と錠剤)
食後の薬が4種類5錠
熱冷ましが1錠(熱はないけど)

消炎剤咳止め漢方薬胃薬というてんこもりのパターン。
これに毎日飲んでいる4種類7錠を加えると…
 ①朝食前 1錠
 ②朝食後 8錠
 ③食間  1錠1包
 ④昼食前 1錠
 ⑤昼食後 5錠
 ⑥食間  1錠1包
 ⑦夕食前 1錠
 ⑧夕食後 5錠
 ⑨就寝前 2錠1包

毎日11種類25錠+3包!?(これ全部飲むんや…)
おまけに1日4回の目薬だってぇ?

昨日、海南市わんぱく公園の笛教室で生徒から日本酒をいただいた。地酒一升瓶2本。
23日にも神戸の川杉さんから須磨の日本酒(720ml)。
ミカンを送った秋田のいとこから秋田の名酒が2本(720ml×2)。
弟からも缶ビールのギフトセットが…

(これ全部飲むんや…)



寝込んだおかげで?年賀状は完成。
つくりはじめた龍パチは未完成だけど…
インフルエンザじゃなくてよかったデス。
あした京都の笛教室。大晦日は藤白神社で「越天楽」演奏。





続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

年末の大掃除?

今日は朝から大掃除(単に来客があるだけ)。

春にメールをいただいた大阪府箕面市の男性黒竹の尺八を購入希望で来店。
本当に久々の来客とあって朝から居間を中心に大掃除

守山は笛つくりに「人生をかける」と腹をくくっている。家の掃除の優先順位は限りなく低い(おまけに夫婦で「片付けられない人」)。
居間は積みあげた雑誌(嫁)郵便物(守)2週間分の新聞と広告(夫婦)などで床面積は狭い(たまに来客があると部屋が片付いてありがたいです)。

朝洗濯を干して、トイレ掃除でスタート。トイレのマットを洗濯して拭き掃除
そのまま洗面所を拭いてまわる。
(取っ手の折れたマグカップに歯ブラシを立てているのだが、拭いていて左手薬指を切ってしまった)

そこから居間にある雑誌新聞、嫁さんのプレステ4を台所に移動。
広くなった居間に掃除機をかける。
そのままの流れで廊下階段も掃除。

お客さんが「見たい」という黒竹尺八石笛を用意。
指を切っているので極力水仕事は避けたい。近所のスーパーへ弁当の買い出し。
(ここまでで正午ジャスト)

食後1時間のSiesta(午睡)。
寝なけりゃいいじゃん!!」というのが一般的な意見だけど、
動物写真家の岩合光昭さんも第二次大戦中の英国首相チャーチルだって昼食後に1時間の午睡!!
100%のパフォーマンスを維持するための大切な「儀式」ナノダ!!

以前「午前中からうかがって、ゆっくり笛の話を」という人がいて(困惑)、やんわり「田舎なので食べるところないですよ〜」と言ったら「コンビニでお弁当買って行きます」と言う(迷惑)。結局着いたのはお昼前で、並べた笛を全部片付けて昼食(大迷惑)ということがあって、現在は「営業時間は15時〜17時」としている。
あのときは朝6時に起きて掃除したんじゃなかったっけ…



2時に起き上がってオモテナシの準備。
カーペットがきれいで気持ちがいい。

来店(3時)まで30分ほど時間があいたけど尺八一升瓶を吹いてすごす。
今回のお客様はパソコンの打ち込みで音楽の仕事をされていて和楽器に興味を持たれて琵琶や篠笛を習いはじめたそうです。守山のサイトで石笛黒竹の尺八に興味を持たれて来店の約束。
尺八はまったくの未経験というので一升瓶を修行するようにアドバイスしました。
守山自身ふだんは尺八一升瓶を吹かないので、感覚を取り戻しておかないと…
(ひさしぶりに尺八や一升瓶をゆっくり吹いた)


来客準備 
めずらしく片付いた?居間



今日こられる方は「丁寧なメールの文面」から「守山より年上」「真面目で四角いイメージの人」と思っていました。ところが扉をあけると大柄で茶髪パーマ+ロン毛の「業界関係者風?」の男性(失礼)。しかも守山よりだいぶ若い!!
(一瞬でトモダチになれるタイプの人でした)

尺八のPC音源で作曲されていて「自分で吹いてみたい」とのこと。

一升瓶の修行をアドバイスしたのですが、実際に吹いていただくと「角度が違う!!」。
少し「立て気味」に吹いておられたので音も不安定ですし息の消費も多くなります。
音が出るけどコツをつかんでいない」状況でした。
直接お会いすると、そういう状況が一目瞭然。
(吹奏楽部で言う「アンブシュア」ができていない状態)

コツ(角度)が飲み込めてないので尺八にも苦戦。
でも「無理な吹き方」はされてないのでコツをつかめば上達は早いはずです。


守山の運営している「石笛倶楽部」にも登録ご希望。
登録者には石笛を1つプレゼントするのですが、5つほどの候補の中から選んでいただきました。

篠笛で「越天楽」を習いはじめたという絶妙なタイミング。
話も盛り上がって、あっという間に3時間。


なんか守山が一人でしゃべりまくって、もっと「お客様の声」を聞けばよかったと反省
でもとっても楽しい時間をすごすことができました。



箕面のNさん
これからもよろしくお願いします。
尺八や石笛で困ったことがありましたらお気軽にメールくださ〜い。



お客様が帰ってから「部屋の復元作業」。
雑誌プレステを戻さないと冷蔵庫も開けられない()。
ま、とりあえず居間と洗面所、階段はきれいになったので、あとは風呂をなんとかすれば


大掃除オシマイ!!







続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
1958年秋田市生まれ
「石笛仙人」で動画配信中
「さすらいの越天楽吹き」

「ドレミ音階」の横笛作家
いい笛をたくさん作って
悲しみ多きこの世界に
美しい音色を広げたいです
今年は少しスローペース?
めざせ月に2日の固定休!!

愛読書「口語訳古事記」
「梁塵秘抄」もなんとか読破
浮世絵(復刻)収集が楽しみ

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

苦手なもの
電話・目薬・ラベンダー

還暦すぎて体はガタガタ
毎月の薬代>酒代なのが涙

貧乏人の愉しみは…
アホなこと言うて嫁さん
笑かすこと

お問い合わせは下のリンク
「笛の店 谺堂」から
メールでお願いいたします

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR