FC2ブログ

9月1日:夜中に酒飲んで…

8月は「酷暑」‼️ 9月は「雷雨」‼️ おかげで虹を見ることが多い。上方にかすかに「副虹」も。
下の「主虹」も二重に‼️ これは「過剰虹」(ほかに言い方がないのか)。

土砂降り後の夕虹
東の空に大きな虹


過剰虹
下にうっすらと二重になっている(緑と紫が見えるかな?)


最近、風呂をでてから酒を片手に笛の練習。笛教室の生徒さんが吹いている曲だ。
守山は若い頃?「歌番組」には興味がなかった(映画とアニメ、天気予報しか見なかった?)。
カラオケに行く趣味(お金)もなかったので「いわゆる流行歌」をほとんど知らない。
CMとかで聴くだけなので「メロディの一部」は知ってるケド…
ネットで見たら「荒井由実=ゆーみん=松任谷由実」って同一人物ナノネ⁉️ 🤣

いま練習してるのは
「別れの朝(1971)」ペドロ&カプリシャス
「また君に恋してる(2007)」ビリー・バンバン

「おんなじよ〜な曲」だと思ってたけど36年もタイムラグが‼️
「ジョニィへの伝言(1973)」ペドロ&カプリシャス…もいい曲だね。
(こ〜ゆ〜の「70年代ポップス」っていうのか?)


(正直)守山は楽譜が苦手‼️
酷い乱視で「オタマジャクシ」が読めないノダ‼️ 「ドレミ…」とカタカナを書きこむと演奏は簡単。
(それでも「シ」と「ミ」、「シ」と「レ」を見間違える)
(乱視で)「見えているようで見えていない」から「暗譜」するのもスグだぞ‼️
懐かしい「昭和の名曲」を片っ端から吹いて遊ぶのも楽しいネ。




2日は「生茶」飲みながら(晩に日本酒飲みすぎた)
「別れの朝」「また君に恋してる」「見上げてごらん夜の星を」「エーゲ海の真珠(暗譜)」…
「エーゲ海の真珠」の前奏がカッコよく吹けないっ‼️ 💢💢💢

3日は龍笛製作の準備で「たなかや」のプラ管を磨くつもり…だったけど「嫁さんが休み」。
朝イチに昨日製作していた笛を完成。居間を嫁さんにあけわたして2階で少しパソコン仕事。
午後はずっと笛を吹いていた。
「別れの朝」「また君に恋してる」「見上げてごらん夜の星を」(これは譜面見ながら)
「エーゲ海の真珠」「炎のたからもの」「ルパン三世」「海のトリトン」「The Ecstasy of Gold」‼️
守山が好きなのは「ノリノリ」「イケイケ」の曲の方‼️
塗装したばかりの「TSUKUMOシリーズ」G#管がいいカンジ‼️
(でも長時間吹いてると塗装で頭痛が…)


アレ? ひょっとして家の外まで聴こえてるンじゃねぇか?


夜、酒を飲みながら…
「また君にあえる日(アニメ暗殺教室)」「見上げてごらん夜の星を(暗譜で)」「草原のマルコ」
「Good Night(ペンギン・ハイウエイ)」「Once upon a Time in The West」「Johnny Yuma」
「荒野の1ドル銀貨」「シェルブールの雨傘」「ロミオとジュリエット」「風笛〜あすかのテーマ〜」
(あかん‼️かなり酔ってきた〜)

(今日7時間くらい吹いてんじゃね?)
今日は「休日」だったのか?笛を1本製作したから「休日じゃない」か?
しこたま飲んだんで、どっちでもいいや‼️ 🍶🍺🍶


8月25日:漢の「一人飯」

今日も嫁さんの帰りが遅い。
朝から張り切って「長大なF管」を1本仕上げた。硬くて重くて53センチもある笛だ‼️
これで4日で3本‼️ うち2本がF管‼️ (こういう日々が永遠に続けばいいのに…)


晩飯は「秘密のケンミンSHOW」で観た長野県の「肉の鈴木屋」の「ジンギス」‼️
冷凍の「お試しセット(2980円)」を取りよせたら
①ラムジン②マトンジン③豚ジン④鶏ジン⑤猪ジン⑥鹿ジンに⑦砂肝とレバーの黒胡椒味が‼️
(砂肝とレバーの黒胡椒味は試食サービスなのだ)
                                             リンク→肉の鈴木屋

でも嫁さんが「ラム」「マトン」「猪」「鹿」「砂肝」「レバー」を食べないのを忘れていた⁉️ 🤣
今日は①ラムジンと⑥鹿ジンをモヤシと炒めて炊きたてご飯に乗せてみた。
鹿肉は独特の風味があるけど噛んでると旨いね。ラムは普通に美味しい‼️

トマトとキューリは隣町(岩出市)の「産直」で。
キューリは「貴志川の西川直材さん」のキューリ。金山寺味噌との「無限ループ」⁉️
「キューリ」と「金山寺味噌」を買うと「どちらかが残る」ので延々と買い続けることになる。

今日の「一人飯」
漢の「一人飯」ジンギス丼


数日したら「真夏の塗装祭り」第二弾再開。「TSUKUMOシリーズ」に最後のカシュー(赤)を塗る。
塗装用のブラシを用意していないことに気がついた⁉️ あわててブラシつくり。

あわててブラシ製作
塗装用のブラシをつくる


「丸棒」に短冊状に切った「スポンジ」を接着剤でつける。
スポンジは接着しにくいので4〜5日しないと塗装に使えない⁉️ しまった‼️
😢



テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

8月19日:なんてことのない一日

昨晩、塗装したての笛を部屋に入れたら朝から頭痛(熱はない)。「コロナ」かと思った…
(守山はシンナー系の匂いに弱いのを忘れていた)

「真夏の塗装祭り」第2弾。次の塗装まで数日あるので久しぶりに笛製作。
短めの竹なのでBb管にするつもりが、吹口位置が節に近くてA管になりそう。
「んじゃA管でいいや」と製作してみたら小さな傷があることに気が付いた。「深い傷」だと廃棄。
少し削ってみたら内部はキレイ(よかったよかった)。
でも竹を削ってしまったので龍笛のように吹口と指穴の周囲を削った笛にせざるを得ない。
引っ込みがつかなくなって吹口周囲を削った。「谷刳り(たにえぐり)」という面倒臭い作業。

吹口を「谷抉り」
吹口を「谷刳り」


午後2時から横笛教室。わんぱく公園が「コロナ」で使用できなくなったので海南nobinosを利用。
広い多目的室を生徒4人とノビノビ。生徒があと5人くらい増えても大丈夫⁉️
横笛教室は当面「nobinos」で第4水曜の14時〜16時に行います。

海南nobinos
海南nobinos


夕方、嫁さんを職場に迎えに行って「スーパー銭湯」へ‼️ ゲッ月に1日の「定休日」じゃん⁉️ 😢
泣く泣く「王将」で晩飯。帰宅して消防分団のパトロール。23時に帰宅して狭い「家の風呂」。😢



ブログに「酒の話が目立つ?」おかげか、よくお酒が送られてくる。😆😆😆
首都圏の「石笛倶楽部」会員さんから日本酒と「珍しい塩」が届いた。
先日「倶楽部」に登録していただいて、記念に石笛を差し上げたばかり。

日本酒が届いた(嬉)
突然届いた珍しい日本酒


ありがとうございます。
おいしくいただきま〜す‼️




続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

7月23日:和歌山の桃!

ここ数日「梅雨の晴れ間」。仕事が休みの嫁さんとかつらぎ町まで「桃」探し。

この時期は毎年、滋賀に住む両親や兄弟、嫁さんの実家に「桃」を贈っている(いわゆるお中元)。
長年「めっけもん広場」で「山根白桃」という桃を買っていたケド、開店時には「200人待ち」⁉️
朝8時に並んで「戦場」のような桃売り場で数少ない「山根白桃」を探すのも年々大変に‼️
そこで去年からかつらぎ町の選果場、果夢果夢バザールで「季節の桃」を選んで送ることに。
                                          → 果夢果夢バザール

ところが今年は連日の長雨。上旬には強風で桃に大きな被害がでたという… 😢😢😢
雨の止むのを待っていたら23日になってしまった。

広い選果場についたのは10時半。ところが「発送できる桃」が7箱しか無い⁉️
実が小さかったり少々痛んだ「家庭用」「ジュース用」はいくらか残っているが「大玉で傷のない桃」が本当に少ないようだ。「いい桃」だけを泣く泣く選んでくれているようで、5箱いただくのも申し訳ない気持ちに…


せっかくなので自宅用に「見たことのない桃」をいただいた。
「蟠桃(ばんとう)」という原産地中国の桃に近い品種。「蟠」は「うずくまる」という意味らしく扁平。
なんでも「幻の桃」と言われ贈答用は1個500円もする⁉️(写真は4個で500円+税)
ねっとりとした甘味の強い味だった。

蟠桃
幻の桃「蟠桃(ばんとう)」(奥2つはサカサマに置いている)


蟠桃の種子
「蟠桃(ばんとう)」の種子(信じられないけど左が真上から、右が真下から)





海南わんぱく公園の「横笛教室」がコロナ禍でまだ「自粛」。
22日に海南保健福祉会館の一室を借りて開くことができた。目の前の総合施設(図書館)海南nobinosuでも教室を借りることができそう。でも「代表」が海南市内在住・勤務という条件があってバタバタ。生徒の一人に連絡して無事「登録」できました。
来月から「しばらく?」海南nobinosuを借りて「横笛教室」ができそうです。

慣れない「事務仕事」にグッタリ…



テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

6月17日:人生はスレチガイ

イレギュラーな仕事?イロイロ… 「動画撮影」「ホタル観察会」「石笛録音」が片付いた‼️
ここは当直明けの嫁さんと「お祝い」だ‼️ おいしそうなステーキを買ってきた‼️ 🤣🤣🤣

守山と嫁さんは「肉の好み」が正反対‼️
嫁さんは「赤身肉をガチガチのウェルダン」。守山は「正反対」‼️ 「人生はスレチガイ」なのだ‼️
いつもは別々に肉を買うけど今回は「適度にサシのはいった美味しそうな肉」‼️
(ど〜せ嫁さんには味のちがいはワカラナイ)😏


ところがところが…
当直から帰ってきた嫁さん。「昼から出かけて晩御飯はイラナイ」という⁉️
「はぁっ⁉️(スレチガイかよ)」😢😢😢😢😢

一人ステーキ
さんざん迷ったあげく、390gの肉を結局ひとりで食べました



話かわって…
守山がいま製作中の「フルート調律の笛」は1セントの誤差も許されないタイヘンな笛だ‼️
8時間ほど「一切ミスをしなければ」本当に誤差のない笛ができあがる。調律は呼吸を整えて何度も吹きくらべ「10回のうち6回低ければ」0.5セント分指穴を削るというCRAZYな作業だ‼️

そんな「没頭中」に電話がかかってくると… ゼンゼン対応できなくなってしまう‼️




続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
1958年秋田市生まれ
「石笛仙人」で動画配信中

笛馬鹿歴25年!!の
「ドレミ音階」の横笛作家
1400本以上制作

いい笛をたくさん作って
悲しみ多きこの世界に
美しい音色を広げたいです
今年はスローペース?
めざせ月に2日の固定休!!
今年の笛作り33本

「コロナ」で来店はお断り
代わりに「試し吹き」をぜひ
(ただいま送料無料です)
「石笛倶楽部」の旅も中止!
でも毎日忙しくしています

龍笛完成(調律バッチリ)!!
神楽笛も2本完成!!
大晦日に演奏したいです

愛読書「口語訳古事記」
浮世絵(復刻)収集が楽しみ

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

苦手なもの
電話・目薬・ラベンダー
あ、ほどほど飲みも苦手だ

還暦すぎて体はガタガタ
毎月の薬代>酒代なのが涙

朝〜22時は電話応対無理です
お問い合わせは下のリンク
「笛の店 谺堂」から
メールでお願いいたします

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR