イタドリの篳篥つくり②

今日は朝から雨。本来なら「光る木」観察会で昼から山を歩く予定が中止(残念)。

これ幸いと昨日指穴まわりを塗装した 龍パチ9号を試し吹き。むちゃくちゃ吹きやすい。でも「カン」の音がヒステリックに外れやすかったので吹口を磨いて補正。かるく「越天楽」を吹いてみたけど気持ちよく吹ける。息も楽だし調子外れの音も出ない。思えば初めてつくった龍笛なんだよなぁ…
よくここまで遊べるいい笛になったもんだ(プラ管とは比べものにならないゾ)。
龍パチ9号 
文句なしに完成した龍パチ9号

「イタドリで龍笛をつくる」というのは「素人の発想」。真面目に龍笛をつくっている人なら絶対にやらない。守山だって「この竹で笛をつくってください」という依頼がきたら申し訳ないけど断ります。
竹でさえ産地でクセがちがって何本かつくらないと演奏できる笛にならないことも。「イタドリ」などという得体の知れない素材。しかも節まである素材で、演奏にたえうる笛をつくるなんて無謀な話です。

でも守山はイタドリの笛の音色がたまらないので、無謀と知りつつつくってしまう。いい笛ができると本当に嬉しいです。

龍パチに満足。その勢いで篳篥つくり。イタドリの前に竹で試作。
(無謀だからこそ慎重にすすめます)





続きを読む

イタドリの龍笛つくり④

天気がいいので龍パチ10〜16号を塗装しました。
塗装しました 
塗装した龍パチと吹口を重ね塗りした竹笛

守山は目が悪いので直射日光がないと塗装ムラが見えません。調律を直した笛(右端)の指穴も塗装。2回の塗装を終えた笛(左半分)も吹口だけ重ね塗りしました。

龍パチもきれいに塗れました。内部を塗ると笛らしくなってきます。昨日星田神社に持っていった龍パチ9号(右から4本目)も削った指穴周辺を塗りました。
龍パチの塗装 

塗り終わって片付けおわって12時ジャスト(こういうのが嬉しい)。
午後は来月使う笛材料の竹を切ってクリーニングしました。





続きを読む

イタドリの篳篥作り①

イタドリの龍笛も7本完成。今日からイタドリの篳篥(パチリキ)つくり。 
もともとパチリキAWAYAさんに提供するためにつくった笛。
AWAYAはともきちさんゆうさん2人のユニット。ゆうさんの「優しい歌声」をともきちさんの「やわらかで多彩なサウンド」が包みこんで、熊野の自然に寄りそうような曲を創り出しています。守山のイチオシの音楽仲間。

なかでもともきちさんの篳篥が印象的なのですが安いプラ管。「イタドリの篳篥ならAWAYAさんにピッタリ」と、2015年にイタドリとハンダゴテを持ち込んで、中辺路のスタジオで試作しました。それがパチリキ1号です(写真)。のびのある優しい音色で愛用してくれていたのですが、2016年にスタジオが火災。「世界に一つ」の「パチリキ」も燃えてしまいました。
ともきちさんとパチリキ 
パチリキ1号を演奏するともきちさん

そこで急きょ2人でパチリキ2号をつくったのですが「高音域が使いにくい」とのこと。なんせ篳篥を吹けない守山がぶっつけ本番でつくるのですから、そう簡単にはいきません。そこで今回何本か作って、そのうち1本は塗装してみたいです。

 

続きを読む

イタドリの龍笛つくり③

いよいよ本物の龍笛とおなじ吹口の大きな龍パチをつくります。 材料は太くて肉厚なイタドリ。普通イタドリは肉薄なので貴重な材料です。肉厚なイタドリの根に近い部分でつくります。去年80本ほど集めて4本分しか採れませんでした。
材料の両端はノコギリ(ピラニアソー)で切りました。これなら龍笛を吹いている人にも見せられます。

◎吹口の成形
まず吹口を横笛より大きく成形します(写真)。横笛の音色・吹きやすさは吹口の成形で決まります。1100本の横笛をつくった職人の魂をこめて(おおげさな…)美しい形にしあげます。
龍笛の吹口 
中央が横笛タイプ

上のイタドリの吹口は上出来。下のイタドリは内径が細すぎて吹口が横長になってしまいました。




続きを読む

イタドリの龍笛つくり②

節を抜いて吹口をあけた龍パチ(イタドリの龍笛)。いよいよ指穴をあけていきます。
指穴の位置を決める 
指穴の位置は去年つくった龍パチ7号の指穴の位置を紙リボンに写しとって、1つずつ調律を確認しながらあけていきます。龍笛の音程は芝祐靖さんのCDから計測しました。





続きを読む

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
笛仙人・石笛仙人
かつて「ヤッホーおじさん」

自然の竹から「完璧な音階」を生み出す研究の日々。
1本1本形が違って打ちのめされることも…

愛読書「口語訳古事記」
ライフワーク「越天楽」独奏
浮世絵(復刻)収集が楽しみ
読み切りで漫画家デビュー
(デビューしただけ)

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR