FC2ブログ

10月25日:フルート調律の笛先行塗装

なんか久しぶりの快晴!! これは塗装するしかないっ!!
9月に何本かつくったフルート調律の笛「」。微妙な調律は塗装しないとわからない。
そこで「」だけ先行塗装。

「奏」の塗装 
フルート調律の笛を先行塗装

」は吹奏楽部OBのための笛。
現役の学生さんは練習に忙しくて笛で遊ぶ時間がない。でも卒業して音大まで進む人はわずか。
高校や大学で吹奏楽部をやめてしまったら…
フルートクラリネット、ましてや巨大なホルンを持ち歩いて好きな曲を演奏して楽しむ人は少ないのでは?
そんな人が気軽に楽しめる竹笛をつくろうとしています。
竹笛だと持ち歩くのも楽だし、気に入った場所で演奏を楽しむことができる。
軍隊?」のような吹奏楽部を卒業したら、自分の好きな曲だけ楽しめばいいじゃん。

でも正確な音程に慣れ親しんだOBたちに満足してもらえる笛をつくるのは難しい。
ギターピアノと違って息で高音域をだす笛は誤差がつきもの。
守山は23年間、1300本の笛の誤差データを計測。とうとう誤差のない笛がつくれるところまできた?

塗装した「」の中には全音程で誤差がでない笛もある!!
あとは本物のフルート奏者が吹いて、どういう評価をしてもらえるか。
塗装をすませると、いろんな人に吹いてもらうことができる。
(11月4日に大阪府大大学祭に行けば軽音楽部も練習しているし…)


怖いけど楽しみ。





テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
1958年秋田市生まれ
笛仙人・石笛仙人
かつて「ヤッホーおじさん」
今「さすらいの越天楽吹き」

「ドレミ音階」の横笛作家
笛の製作に時間がかかって
月産20本が困難に…
ちょっとペースダウン
作った横笛1300本越え
今年作った横笛:160本

愛読書「口語訳古事記」
浮世絵(復刻)収集が楽しみ
読み切りで漫画家デビュー
(デビューしただけ)

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

苦手なもの
電話・目薬・ラベンダー

乱視・老眼・白内障
腰痛・腱鞘炎・肋間神経痛…
食卓の上は薬でいっぱい

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR