FC2ブログ

10月27日:やんちゃフェスタで「宝石すくい」

10月26日(金)は京都の笛教室
27日(土)は京都市児童館学童連盟主催の「やんちゃフェスタ」で「宝石すくい」。
毎年恒例京都で一泊()。

26日朝、愛車スズキスペーシアに山ほど荷物を積んで出発!!(東大阪で13キロ渋滞
京都に着いた段階でヘトヘトに疲れてしまった…

笛教室では一日体験の受講生さん
理屈っぽい人守山の話を聞かない人だと振り回されて大変。
でも大人しそうな細い女性で、しっかり手順を守ってくれて…
すぐに1オクターブ目のドまでだせるようになってくれた。
しかも守山が「何か演奏したい曲とかありますか?」とたずねたら
パッと顔が輝いて「ルパン三世!!」「ルパン三世!?」()。
よく考えたら甲子園では吹奏楽部の定番曲
守山も「炎のたからもの」は練習したことがある。
来月から正式に受講していただけることになりました。

難曲ですが、一緒にがんばりましょう!!

夜はホテル近くの台湾料理の名店長女をさそってコース料理と生ビール()!!
さすがにうまかった(2人で1万1000円)!!


翌27日は天気が心配されたけど明け方にがやんでくれた()。
去年は一日で「地球環境紙芝居」をしないでテントの中で「宝石すくい」。

今年はスタッフのみなさんの協力で無事「地球環境紙芝居」を6回公演。
宝石すくい」も大盛況でした()。

やんちゃフェスタ2018 
盛況だった「宝石すくい」


小学2年くらいの女の子に呼びとめられた。
宝石のおじ……おじいちゃん!!
泣きそうになった(人生初「おじいちゃん」)。

そりゃ守山は還暦さっ!!
むかしから若く見られるので早く「ロマンスグレーのじいさん」になりたかったさっ!!

デモデモ心の準備のない時に言われると…
空は晴れたが心は土砂降り

そんなこんなで楽しい「宝石すくい」。
30分間の紙芝居×6回公演で2日間は声が出ない…



紙芝居」のくわしい情報はリンクで…

7月30日:善気山遊びの寺子屋で「宝石すくい」 ←クリック





テーマ : 博物学・自然・生き物
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
1958年秋田市生まれ
笛仙人・石笛仙人
かつて「ヤッホーおじさん」
今「さすらいの越天楽吹き」

「ドレミ音階」の横笛作家
笛の製作に時間がかかって
月産20本が困難に…
ちょっとペースダウン
作った横笛1300本越え
今年作った横笛:160本

愛読書「口語訳古事記」
浮世絵(復刻)収集が楽しみ
読み切りで漫画家デビュー
(デビューしただけ)

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

苦手なもの
電話・目薬・ラベンダー

乱視・老眼・白内障
腰痛・腱鞘炎・肋間神経痛…
食卓の上は薬でいっぱい

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR