FC2ブログ

10月28日:黒竹の尺八

守山が運営?している石笛上級者の交流サイト「石笛倶楽部」。
ぬなかわヒスイ工房さん石笛や一升瓶を「正しい吹き方」で20秒間以上吹き続けられる人なら誰でも参加できます。

その「石笛倶楽部」に最近参加された女性から黒竹の尺八の注文が。
石笛と尺八は吹き方が共通しているので尺八が吹けたら石笛が吹けるし、逆もまた。

甲高い音色の石笛と豊かな低音が魅力の尺八
尺八は「あらゆる笛の中でもっとも肺活量を必要としない楽器」なので石笛を吹く上で参考になることが多いです。


黒竹の尺八 
黒竹尺八も左から3本目が売れて残り3本になりました



黒竹尺八はいまから8年前になるのかな?
平城遷都1300年のイベントで奈良市在住の尺八演奏家さんが「夏休み子ども尺八体験」を計画されて「子どもが演奏できる尺八をつくってほしい」という相談をいただいて製作。

根付きの竹」を用意することはできないので和歌山産の黒竹を使っています。黒竹ハチクの仲間で節からヒビがはいりやすく、ヒビワレ防止に以前から「一度試してみよう」と考えていたポリマー樹脂を塗っています。
(ポリマー樹脂を塗った黒竹を1年間軒先につるしておいたけどヒビ一つはいらなかったです)


子供用尺八」は短い一尺五寸管(F)に小さな指穴をあけて10本製作。
きちんとした尺八になったので、自分用に長さを変えて10本作った残りです。

右から…
①太い一尺五寸管(F)
 やや音色が大味ながらも迫力ある音量が魅力の尺八 表現力豊かです
②細い一尺五寸管(F)
 細くて吹きやすいけど、「おや?」と思うほど尺八っぽくない音色
③太い一尺七寸管(D#)
 表現力豊かで大音量 吹き飽きない面白さがある(販売済み)
④少し細めで重い一尺八寸管(D)
 重厚な音色で低音が気持ちいい ややバランスが悪く「甲音のロ」の音色が弱い
 (何本もの尺八を吹き比べると気がつく程度の欠点だけど)

ちょっと気になったので吹口内部を磨いて改善できました。安心して音量をだせるようになったけど、少し音色が独特で「筒が鳴っているような音色」。






尺八
は「肺活量を必要としない」のでブレスの強弱」がハンパないです。
限界まで弱く吹いても音を維持できますし、上手な人はケーナのように強くも吹けます。
ですから
音量が自由自在!! 
音色も自由自在!!

石笛を演奏する上での「ブレスの使い方」を習得するにはベストの教材になります。
なので「私は尺八を吹きたいです」という人と「石笛を吹くのに尺八も勉強したいです」という人とでは、練習方法が違ってきます。


①尺八を上手になりたい人の練習方法
短期間で効率よく尺八のテクニックを身につけるには「あんたがさどこさ」を練習するのが一番。
メロディも指使いも簡単なので「単純」に演奏するだけなら初心者でもできますが、
あんたがさどこさ」を「あんたがさどこさ」と「わからないように吹く」のは難しい。
 単音を長く引っぱったり、ブレスで大げさに表情を加えたり…
いろいろな試行錯誤を加えないと「あんたがさどこさ」だとバレてしまう。

守山が得意とする「逆転の発想」なんですよ。
ふつうに練習するだけでは絶対しないことにトライします。必死で「あんたがさどこさ」に聞こえないように考えて工夫することでブレスメリ・カリで表情をつけることを覚えられます。


②石笛を上達するために尺八を吹く人の練習方法
石笛を吹く人には「感覚を研ぎすませる」ようなアプローチを!!
指を動かさずに「素材の良さ」を味わうような吹き方がオススメ。
一音でもブレスの吹き方で音色が変わります。精神状態でも変わるんですよ。
そういう「ブレス」と「音色」の複雑な関係を理解するためには指を動かしちゃダメです。

ブレス」と「音色」を理解できたら、一息で「ちょっとだけ」指を動かしてみます。
タイミングよく鼓を打つような「音程の変化」の面白さを体験できれば、それが石笛の即興演奏に生きてくるんです。


石笛倶楽部」会員さんは左から3本目の一尺七寸管(D#)を購入。
とっても文章(コメント)の上手な人なので尺八の感想がたのしみです、





。 
 

テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
1958年秋田市生まれ
笛仙人・石笛仙人
かつて「ヤッホーおじさん」
今「さすらいの越天楽吹き」

「ドレミ音階」の横笛作家
笛の製作に時間がかかって
月産20本が困難に…
ちょっとペースダウン
作った横笛1300本越え
今年作った横笛:160本

愛読書「口語訳古事記」
浮世絵(復刻)収集が楽しみ
読み切りで漫画家デビュー
(デビューしただけ)

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

苦手なもの
電話・目薬・ラベンダー

乱視・老眼・白内障
腰痛・腱鞘炎・肋間神経痛…
食卓の上は薬でいっぱい

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR