FC2ブログ

12月12日:「旅」で出会った石笛たち①

石笛倶楽部」の旅で守山が持ちかえった石笛を紹介します。
すべて「ヒビ」があって販売できない「石笛倶楽部」新規登録会員へのプレゼント
知り合いの宮司さんにも差し上げます。

「旅」の収穫 
守山が選んだ石笛たち(すべてプレゼント用)



●普通の石笛(穴が貫通していない石笛です)

①穴内部の容積が小さいほど高くなります
②穴が深いほど鳴りやすくなります
③吹口の口径が小さいほど音域が狭くなります

浅くて口径の広い石笛は2オクターブ近い音域が出ますが、音が出ない上級者も多い?
深くて口径の狭い石笛は「誰でも鳴る」けど「半音」しか音程が変わらない場合も…

(今回もそういう「つまらない」石笛は置いてきました)


●基準音程
基準音程」は一番美しい音色になる範囲。ビギナーさんには出せません。チューナーを見ながら「基準音程」が出るように練習するのが一番の上達方法
演奏する場合も「基準音程」を7割。上下の音域はアクセントとして加えると「気持ちのいいサウンド」になります。徹底的に練習してください。


守山ならほとんどすべての石笛で「1オクターブ」以上の音域が出せます。
ビギナーさんの中には「1オクターブを目指します」とか言う人がいますが「一生懸命3年間くらい修行したら、ひょっとして…」の話。
フィギュアスケートで「3回転ジャンプ」するのと同じくらい難しいんですよ。


●操作性
吹きやすさ」は「鳴らしやすさ」。ビギナーさんに優しい石笛です。
操作性」は「自在感」と同義(かえってわからないですネ)。
「音程」や「音量」が自由自在にコントロールできる玄人好みの石笛です。
同じ音程で「かすかな音量」から「鳴り響く音量」まで変えることができ、ダイナミックに高音から低音に変化できます。吹き飽きない遊べる石笛ですよ。


石笛02 

吹きやすさ★★★★★
操作性  :★★★★
音色   
★★★★★
見た目  :★★★★★
基準音程 :B♭6〜B6

総合評価 :★★★★★★
小さくてカワイイ石笛。写真の向きで吹くとエッジが欠けているのでキツイ音色。反対から吹くと柔らかい美しい音色になる。吹きやすい音域は広くないが倍音が強い音色は芯が強く「蒼みがかった独特の音色」で神事にピッタリ。「飛天奏法」ができる吹き飽きない石笛(今回の石笛の中では最上級)。




石笛07 

吹きやすさ★★★★★
操作性  :★★★★
音色   
★★★★★
見た目  :★★★★★
基準音程 :C#7〜D7

総合評価 :★★★★★
小さくてカワイイ石笛。倍音が強烈な「清めの石笛」。第一印象では「キツイ音色」に感じるが(守山が)静かに吹くと「鈴をころがしたような倍音」が心地よい音色になる。吹きやすい音域は広くないが神事にピッタリ。「飛天奏法」ができる吹き飽きない石笛。
女性向き(静かに吹ける上級者に差し上げたいです)。




石笛01 
吹きやすさ★★★★★
操作性  :★★★★★
音色   
★★★★
見た目  :★★★★
基準音程 :E♭7〜E7

総合評価 :★★★★
弱く吹いても大音量。「いかにも石笛」という倍音強烈な迫力満点の神事向き石笛。「払いの石笛」。音は出やすいが静かに吹きにくい。「面白み」に欠けて「守山好み」じゃないので辛口? 総合評価の「★4つ」は最初の2個が素晴らしいから。山伏さんが喜びそう(笑)。



石笛09 
吹きやすさ★★★★
操作性  :★★★★★
音色   
★★★★★
見た目  :★★★★
基準音程 :G6〜G#6

総合評価 :★★★★
裏が「平ら」な割れた石笛。吹口が斜め。適度な大きさで吹きやすく慣れれば相当な音域が使えそう。少し眠たい?男性的な音色の「鎮めの石笛」。音量の幅が狭く「演奏向き」。守山は反対側から吹く「穏やかな音色」が好き。
「ラッティングコール」もできるけど、ちょっと音域が低め。



石笛06 
吹きやすさ★★★★★
操作性  :★★★★★
音色   
★★★★★
見た目  :★★★★
基準音程 :A6〜B♭6

総合評価 :★★★★★
スマホほどのサイズ。スマホと違って石なので重い(笑)。吹口が大きいのでビギナーさんの中には吹きにくく感じる人もいるかもしれないけど、いったん唇の合わせ方を覚えると吹きやすくてコントロールも容易。非常に力強い音色。倍音の混ざり加減が絶妙で力強くもあり、柔らかくもあり、清らかでもある。表現力・包容力に優れた石笛でプロの演奏家が狂喜乱舞するタイプ?「ラッティングコール」も可能です(けっこういい感じ)。



石笛11 
吹きやすさ★★★★
操作性  :★★★★★
音色   
★★★★★
見た目  :★★★★★
基準音程 :A6〜B♭6

総合評価 :★★★★
裏に「龍」と「鳳凰」のような黒い染み。岩海苔じゃないか?と思うけど落ちなかった。まぁこれはこれでアリ(笑)。吹口の深さと口径が「理想的」。吹きやすくてコントロールも容易だが、下唇に丸い部分を当てるので「一点」で当てている感じ。その「安定感のなさ」が長所。唇の変化に石笛の角度を変えることでダイナミックな音程の変化を楽しむことができる。音色は柔らかいがパワーもあり「飛天奏法」も楽しめる。吹いてみれば「いい石笛」。「ラッティングコール」可能。

「龍」と「鳳凰」 
左を向いた「鳳凰(左)」と天に昇る「龍(右)」に見える?




石笛08 
吹きやすさ★★★★★
操作性  :★★★★★
音色   
★★★★
見た目  :★★★★★
基準音程 :C#7〜D7

総合評価 :★★★★★
左側の穴は不要。エッジが荒れていて写真の向きで吹くとジェット機のエンジン音のような「キツイ」音色。反対側から吹くと倍音が心地よく混入する「月光」の音色。吹口が「らくだの背」のように丸いので自在に角度を変えることができる。静かに吹く技術を持っている人には「飛天奏法」も楽しめる「吹き飽きない石笛」。





貫通孔の石笛」と「穴が多い石笛」はまた後日。








 

テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
1958年秋田市生まれ
「石笛仙人」で動画配信中
「さすらいの越天楽吹き」
最近毎朝二日酔い…

笛馬鹿歴25年!!の
「ドレミ音階」の横笛作家
1300本作りました(笑)
いい笛をたくさん作って
悲しみ多きこの世界に
美しい音色を広げたいです
今年は少しスローペース?
めざせ月に2日の固定休!!

愛読書「口語訳古事記」
「梁塵秘抄」もなんとか読破
浮世絵(復刻)収集が楽しみ

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

苦手なもの
電話・目薬・ラベンダー

還暦すぎて体はガタガタ
毎月の薬代>酒代なのが涙

お問い合わせは下のリンク
「笛の店 谺堂」から
メールでお願いいたします

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR