FC2ブログ

3月14日:フルートを吹いてみた

3月にはいってから確定申告と竹の整理。あまり面白くない作業の合間に笛を一本カスタマイズ。
関東のフルート奏者から「C管が欲しい」と問い合わせがあったので、在庫の笛を「フルート調律」に調整しなおして「高麗笛風」に塗装してみたノダ。
表皮を削ってカシュー(こげ茶)で3回「拭き漆」の要領で重ね塗り。最後にカシュー(黒)で縞模様。
これから「こういう笛」もつくってみたいので試行錯誤。
カシュー(こげ茶)を塗ると「煤竹」みたいで嬉しい。🤣
黒い縞模様は難しかった‼️ 「広い面積から塗る」とか少し工夫しないとダメだな。

夏場は乾燥が早いので毎日塗装ができるケド、冬場は1日おき。思ったより時間がかかった。

フルート調律のC管
以前につくったC管をフルート調律にカスタマイズ(高麗笛風の塗装も)


1月に買ったフルート(写真)と吹き比べて調律を確かめてみた。
このフルートは組み立てて写真を撮っただけ。「フルートは吹いた後で手入れが必要」だというし、じっくり吹きたいのに時間が取れなくて机の上に飾っていたのだ。


フルート買った
1月に買ったJ.Michaelのフルート


実際に「運指表」を見ながらフルートを吹くと…
 ①重い‼️
 ②吹口が遠い
 ③右手親指を除く9本の指を使うのが大変
 ④キーの位置がよくわからない
 ⑤守山の小指が短いのがキツイ
 ⑥運指が理解できていない

ヨタヨタ、グラグラで、安定した音を出すのも難しかった⁉️😢

なんとか「3オクターブ目のシ」まで音を出してブレスの感覚を把握。完成したC管と吹き比べ。
今度は「アンブシュア(唇の形)」がまったく違うのでアタフタ⁉️😢😢

調律に違和感は感じなかったケド…
やっぱりフルートは「手強い」っす(まぁ1日で慣れるワケがないんですが)。
2週間くらい朝から晩までフルートを吹けば「ブレス」を覚えて簡単な曲が演奏できるカモ…
でもでも、絶対龍笛や神楽笛が吹けなくなるゾ‼️


吹口を再塗装
吹口を再塗装


15日に雅山さんの展示即売会で「煤竹樺巻の神楽笛」を買った‼️ やっぱりカッコイイなぁ‼️
ついつい「フルート調律C管」の吹口を再塗装してしまった‼️ こ〜でなくっちゃ‼️🤣🤣🤣



テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
1958年秋田市生まれ
「石笛仙人」で動画配信中

笛馬鹿歴25年!!の
「ドレミ音階」の横笛作家
1350本作りました(笑)
いい笛をたくさん作って
悲しみ多きこの世界に
美しい音色を広げたいです
今年も少しスローペース?
めざせ月に2日の固定休!!
今年の笛作り12本
いいペースになってきた!!

この季節、嫁さんは夏布団
守山は冬布団、首まで毛布
嫁さんは熱湯風呂
守山はゆったりぬる目
(嗚呼!性格の不一致)

愛読書「口語訳古事記」
「梁塵秘抄」も読破
浮世絵(復刻)収集が楽しみ

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

苦手なもの
電話・目薬・ラベンダー
あ、ほどほど飲みも苦手だ

還暦すぎて体はガタガタ
毎月の薬代>酒代なのが涙

朝〜22時は電話応対無理です
お問い合わせは下のリンク
「笛の店 谺堂」から
メールでお願いいたします

最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR