FC2ブログ

竹居さんの水彩スケッチ教室展

今日は朝7時30分から自治会の全戸一斉溝掃除
守山一人で自宅前の側溝の溝フタ(コンクリート製)をはずして溜まったを掃除。
たまたま仕事が休みの嫁さんは家で洗濯・水仕事。

さすがに仕事をする気にならなくて、奈良市の水彩スケッチ画家竹居和彦さんのアトリエの教室展に行ってきました。


ぶらりスケッチ② 
奈良市手貝町のアトリエの教室展


ぶらりスケッチ① 
アトリエは生徒さんの作品がいっぱい





竹居和彦さんとは京都のアートピクニックで知り合いました。50代ではじめた水彩スケッチに熱い情熱をささげ、ついには奈良市内にアトリエと水彩教室を構えるように。
気さくな人柄と好奇心の持ち主で、守山と意気投合。年1回の教室展にも毎年(理由をつけて?)顔をだしています。

守山の笛教室と同じ?で生徒一人一人の個性を重んじて、楽しみながら経験値を積んでいく指導をされておられます。教室展には生徒さん本人はもちろん、大勢の友達も訪ねてこられてにぎやかでした。


守山も笛の演奏。
スカボロー・フェア」「いい日旅立ち」「春よ、来い」「となりのトトロ」「コンドルは飛んでいく」…
となりのトトロ」は生徒さんのお孫さんに。


15時前に竹居さんにおいとま。大阪府摂津市の嫁さんの実家へ。運転できない嫁さんは正月いらいの帰省。
お義母さんは80歳。たまには顔をみせないと。


1日仕事は休んだけど、いつもよりへろへろ、腰が痛いっす。


竹居さんとツーショット 
顔の大きなオジサン2人の自撮りツーショット


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
1958年秋田市生まれ
笛仙人・石笛仙人
かつて「ヤッホーおじさん」
今「さすらいの越天楽吹き」

「ドレミ音階」の横笛作家
人気の笛がずっと在庫薄で
週に7日間笛を作っています
年中無休の零細製造業
6日で7本作ると1日休み
8月20日に休んで
嫁さんと映画観ました
「ペンギン・ハイウェイ」
作った横笛1300本越え
今年作った横笛:154本

愛読書「口語訳古事記」
浮世絵(復刻)収集が楽しみ
読み切りで漫画家デビュー
(デビューしただけ)
夫婦の合い言葉「今が底!!」

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

苦手なもの
電話・目薬・ラベンダー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR