FC2ブログ

8月21日:秋がきた梨がきた

限定出荷、サントリー−196℃秋梨チューハイが出た。
来た見た買った!!!

秋梨チューハイ 
今年も秋梨の季節になりました



こないだ果汁50%りんごチューハイを買ったばかりなのに今度は秋梨!!?

一番好きなチューハイなんだけどこの季節限定。
飲むと利尿効果バツグン!!(夜中にトイレに起きてしまう)


笛つくりは順調。今月15本完成。のこり10日で5本。
毎晩1時まで「麦の唄」練習して海南市わんぱく公園京都の笛教室台風20号がくるけど大丈夫?

なんとか眼科にいけそうです。








テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

8月20日:「ペンギン・ハイウェイ」

今日は夕方から嫁さん誘ってアニメ「ペンギン・ハイウェイ」を観てきた。
朝から普通に笛つくって、ほぼ完成したけど一応今日は「休日」扱い?
(あんまり「休みがない」と言っているとトモダチなくなるからネ)

パンフレットが売り切れてたので映画の半券をUP。
(公式HPからスクリーンショットしようと思ったけど著作権に引っかかる?)


「ペンギン・ハイウェイ」観た 
映画を観るのは「シン・ゴジラ」以来



ペンギン・ハイウェイ」面白かったですよ〜。
時をかける少女」「サマーウォーズ」「君の名は」と同じくらい面白かったデス。

丁寧に創りこまれた脚本と美しい映像(そら「君の名は」ほどじゃないけど)。
爽快感・躍動感も申し分なし。
人を好きになる「楽しさ」「せつなさ」が伝わってくる恋愛映画
真剣な?「おっぱい談」はツボにはまった(笑)。
守山の大好きな世界観。
むかし子どもだった人」「本気で誰かを愛したことのある人」「いつか愛したい人」にオススメ

でも公開したばかりなのに観客が全部で4人(大人ばっか)。
おかげでゆったり楽しめたけど、興行成績大丈夫やろか?
(まぁ小学生が観るアニメじゃないよなっ)

DVDが発売されたら即買って竹をあぶるときに流します。


しっかしエンドロールの文字がゼンゼン読めなかった…
なんとか「ぼんやりとした形」でどういう漢字か判別できたけど
月末に「休み」つくって眼科に行かな…


館内のサイゼリアで晩飯くって帰宅して完成した笛の調律チェック。
」のB管になるはずが「見立て(吹口位置の予想)」がはずれて6孔A管
2オクターブ目の「」だけ少し低い。「見立て」が狂うと誤差が出る。

ガッカリ…








テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

8月19日:真夏の塗装

今日は朝から8月2回目の塗装。6月につくった笛20本。
琉球民謡の細い笛にまじって守山好みの太い笛も()。
守山の演奏用に欲しかったG#管や長いG管も。この笛が在庫にあがる10月が楽しみ。
デモ今つくっている笛の方が完成度が高い


2018.08塗装 
塗装の写真は代わり映えしないなぁ…


ホントは明日塗装する予定だったんだけど、明日は曇るとか。直射日光がないと塗装ムラが見えないド乱視の守山。1日繰り上げての塗装。

お盆がすぎて朝晩すこし涼しくなった。
前回・前々回の塗装時に42度まであがったベランダの温度が36度(かなりマシ)。
それでも20本塗装すると2時間半。終わったのが12時10分前。
来月の塗装はもっと涼しくなるかな〜。


午後は笛つくり(昨日のうちに吹口までつくった)。
オクターブの誤差の出ないつくり方で手の小さな女性用の笛「」に挑戦。
右手薬指でおさえる「」の指穴を限界まで小さく・近くする(けっこう難しい)。
指穴も全体的に小さめに。

これまで「」を小さくすると誤差が大きくなっていた。
(2オクターブ目の「」が低くなりやすい)
ただ、ここ何本かつくった感触だと制作途中「」が小さい状態でも誤差が出ない印象。
慎重につくってみたらオクターブの誤差のない音色のいい笛になった。
指穴も最大9.5ミリ

いい笛をつくるために指穴を大きくしています」と公言していたのでけっこう衝撃
この結果をふまえて「」や指穴を大きくしなくても誤差のない笛がつくれそうな感触。
笛の「吹きやすさ」には「指穴の大きさ」も大事ダカンネ。
(音色が良くて誤差がないなら指穴を小さくしてやりたいです)


明日も「」のB管
誤差のない笛になるとイイな。


晩飯は買い置きしていたプルコギサラダ
秘密のケンミンショー(録画)」観ながら缶ビール1本。カップの濁り酒2本

笛教室で生徒から要望のあった「マッサン」主題歌の「麦の唄(中島みゆき)」を練習。
うたに〜つば〜がある〜のなら〜」のところにダブルシャープ半音も多くて難しい。2番と3番の間に「語り」のようなところがあって「そこがわからない」とか。
YouTube中島みゆきさんに合わせてB管を吹きながら音を取っていきたいです。


気がついたら午前1時。リンゴチューハイを1本飲んで就寝。





テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

8月17日:安くて、酔える。

缶チューハイを買いだめ()。
三幸食品工業(株)果汁50%のチューハイリンゴ)アルコール分4%

350ml果汁が50%とゆ〜ことは…
1本にリンゴ果汁175mlもはいっている!?
リンゴを1個しぼってもそんなに果汁がでるかど〜か…
それで1本83円+税!?

なんじゃそりゃぁ!!!???
リンゴ1個だってもっと高いゾ!!!???



果汁50%りんごチューハイ 
買い占めた缶チューハイ(あと2箱ほしい)



そのむかし、缶チューハイが発売されはじめたころ…
1本140円くらいしたはず。
好きなチューハイ(樽ハイレモン)が250mlで140円だったっけ?
1晩に2本は買えるけど3本買うとフトコロがキビシイ
時々3本買って狂喜乱舞したものサ。
(果汁なんてはいってなかったんじゃないか?)


ど〜ゆ〜仕組みになっとるか知らんが83円なら何本でも買えるゾ(わはは)。


香料醸造用アルコールの味しかしないチューハイもある中で
普通に美味い!!(体にも良さげ)




8月13日:竹のピッコロ1号完成

昨日盆踊りの片付けがおわってからヨロヨロとつくりはじめた笛。
フルート調律でオクターブの誤差のないC管になった!! 
竹のピッコロ」完成!!(わ〜〜〜い)

竹のピッコロ完成 
誤差のない「竹のピッコロ」が完成


材料は和歌山市の竹(2年もの)。吹口部分の太さがが19.6ミリ琉球民謡の伴奏笛としては太め。おまけに肉厚でスカスカ(軽い)。柔らかい元気な音色の笛になる竹だ。

今朝、吹口完成時点で7孔のC管にするか6孔のB管にするか迷った。
琉球民謡の笛にしては…
C管にしては少し太くて喜ばれない…
6孔B管にすると鳴り響くので喜ばれない…
音色も琉球民謡とはちょっと違う気が…

というわけで「いいとこ、ビギナーさんの練習用かなぁ」という材料。
(その人が練習もしないで文句ばっか言う人だったら笛がかわいそう)

悩みに悩んでダメモトで?フルート調律の7孔C管に挑戦することにした。




 

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

8月12日:盆と正月が一緒

今日は朝7時から盆踊りの片付け。
明け方にが降る予報だったけど薄曇り。ボトボトに汗をかいて9時に解散()。
毎年、法然院の「宝石すくい」と盆踊りがおわると「上半期」がおわった感じがする。
笛も100本超えたところだし「下半期」もガンバリマス(なんか正月みたい)。

入道雲1 
夕方南東の空におおきな入道雲が


シャワーして着替えて嫁さんと買いもの。
背骨の両側にレンガを貼りつけたみたいに腰が重い。スーパーの店内を歩くのもツライ。

でも笛つくりを「休み」にして「2連休」にするのも「なんか嫌」。
午後少し横になってヨロヨロと笛をつくりはじめる。
窓の外を見ると入道雲!!
少し腰をのばしに表にでる。

カッコいいなぁ!! シン・ゴジラみたい!!
どこで降っているンだろ」とネットを見ると大台ケ原の手前?


入道雲2 
入道雲の下は大雨


守山の家からは伊勢湾土佐湾入道雲も見える。西は岡山あたりまで。
小学生なら自由研究にするところ。


つくりかけた笛。吹口の成形手前まで。
嫁さんヤキソバ缶ビールで乾杯。




8月11日:地区の盆踊り

8月11日(土)は守山の住んでいる弘西東自治体盆踊り。もう20年以上裏方として運営に参加。
ずっと8月14日15日という2日間の日程(16日は片付け)でした。ところが役員の高齢化もあって、今年から8月第2土曜という1日に短縮(雨天の場合1日順延)。
天気にもめぐまれて地区外からも多くの参加者。盛大に開催されました。


弘西盆踊り2018 
第41回弘西盆踊り大会(盛況のうちにおわりました)


21年前、子どもが通う小学校近くの古い一軒家に引越。当時は転入者が次年度の班長になる決まりで、何もわからないまま班長に。盆踊りのスタッフにもかりだされました。

8月14日15日の両日、盆踊り中に3回ある休憩時に缶ビールやジュースを「ふるまう」のだけど、一人で何本も持ってかえる人もいて本数の管理もアバウト。「だれかが数を予想して準備すれば楽じゃん」と思って班長終了後「役員」になって飲み物の管理を担当しています。

とはいえ「役員」になるとヤグラの組み立てから本部テントの設営。飲み物を冷やす氷を割ったり準備が大変。盆踊りの最中も参加者の数を目算してビール・お茶・ジュースなど飲み物のバランスを考えて冷やします。

300人を越える人たちが殺到して「ビール」「お茶」「炭酸のはいってないの」「コーヒーある?」と好き勝手なことを言ってくるのに対応しています。


盆踊りの運営に私物を提供している守山。前日の10日から準備がはじまります。
飲み物の提供には「宝石すくい」で使っている桶を洗剤で洗って提供。「ヨーヨー釣り」や「スーパーボールすくい」にも使うので洗うだけでも大変。ほかにも30mのホースリール、氷を割る工具、ヤグラに立てるを切る工具も用意します。

盆踊りの準備 
盆踊りに使う桶を洗って干します

さぁ当日。朝6時に起きて7時から準備。
酷暑のなか炎天下のグラウンドでヤグラやテントを組み立てます。20年前は平気だったけど60歳になると命がけ。水分を補給するとになって服がズブ濡れ。体力を奪います。

ヤグラが組み上がると近所の竹やぶに竹を切りにいきます。
農家の倉庫わきにある黒竹の竹やぶ。反りのない枝振りのいい竹を4本。長さをそろえて切ります。竹は太すぎたり細すぎたり…年々いい竹が少なくなってきています。
タケカレハガの毒毛虫ヤブ蚊がいるので長袖。20年来守山(専門家)の仕事。

9時半にいったん帰宅。シャワーして総着替え。
たまたま今日明日と嫁さんが休み。買いものに行って役員用の弁当。すこし横になる。

3時半に車で会場入り。
桶をだして氷を割って5時からはじまる「子どもコーナー」に提供する飲み物の準備。

弘西盆踊り2018夕方 
「金魚すくい」「ヨーヨー釣り」「スーパーボールすくい」を楽しむ子どもたち
(写真左下で嫁さんが飲み物を提供中)

子どもコーナー」がはじまると役員さんは大忙し。
嫁さんに来てもらって紙コップでお茶スポーツドリンクを無料提供。


夜7時30分から盆踊りスタート。
河内音頭」「炭坑節」「紀州盆踊り唄」「おひさしぶりね」など11曲を3回。
(この音源も古いカセットテープから守山がCDにしたもの)



11曲踊りおわると10分間の休憩(飲み物のふるまい)。毎回1回目が多くて2回目3回目にかけて少なくなります。足らなくなると困るので眼で人数をチェック。
 ①1回目は最大数
 ②2回目は少し余分に
 ③3回目は2回目の残りに補充

という計算。

今年ふるまった飲み物(推定提供数)は…
 1回目:缶ビール95本・ジュース類327本(計422本)
 2回目:缶ビール47本・ジュース類140本(計187本)
 最終 :缶ビール34本・ジュース類
  74本(計108本)

(ここらへんの「細かさ」が守山流)

今年1回目は「子どもコーナー」に他地区から車で来た家族がのこってくれて?
缶ビール108本用意してのこったのが13本。ジュース類342本でのこったのが15本。
(めいっぱい冷やしてギリギリでした)

地元のみなさんの「寄付」で運営している盆踊り。大勢参加していただいて喜んでかえっていただくの趣旨ですから、飲み物も気持ちよくふるまいたいところ。
今年は1日だけの開催でにぎわったのですが、なんとか切り盛りできました。
(守山もビールをいただくんだけど、ゼンゼン酔えないデス)




続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

8月9日:西日本豪雨被災地に

西日本豪雨被災地に先月の売り上げから義援金
(守山の1年分の浮世絵購入予算を寄付させていただきました)
浮世絵は買えないけど、被災地のみなさんの一助になれば幸いです。

先月半ばから寄付する予定だったんだけど郵便局に行く時間がナカナカ…
ようやく毎日新聞の義援金募集に現金書留で送った。

今日は守山の月に一度の通院日痛飲なら毎晩ダゾ)。
を採られてお金取られて時間も取られるという最悪の日。
しかも「絶食」指定なので朝飯も抜き!!(
病院のそばに郵便局があって現金書留封筒を買うことができた。



こういう日は無理して笛をつくらないことにした。
最近連続して誤差のない笛が完成。「3オクターブ目のソ#」まで使えそう。
と言っても98点99点の笛。「100点の笛」を作るには無理はしたくない。

とかナントカ言ってるそばから笛をつくってしまう(ホントにイイカゲン)。
11日(土)自治会の盆踊り。役員をしている守山はヤグラの組み立てや飲み物の準備。
12日(日)はヤグラの片付け。
2日間は仕事にならないけど、守口の笛教室が休みなので日程的にはダイジョーブ。

今日笛をつくれば盆踊り前に少し時間がとれる。
(盆踊りに守山の私物をイロイロ提供していて段取りに時間がかかる)


今日は嫁さんの帰りが遅いので晩飯は海鮮丼)。
合鴨の南蛮風ナスのピリ辛そぼろも買ってきた。キューリトマトもあるぜ。
(血を採られたぶんしっかり喰わなきゃ)


海鮮丼と総菜イロイロ 
今日の一人飯は豪華だぜ(でも洗いものは少ないよ)



嫁さんとは「」の好みがまったく違う。かなり面倒くさい
嫁さんは生魚がダメ。肉も赤身。日本酒も焼酎も飲まない(酒は守山より強い)。
焼肉もしゃぶしゃぶも「嫁さん用」と「守山用」の肉を買う。

嫁さんは同じ大学のまん研の後輩。
価値観」はほぼ同じ。同じことで笑い、憤る。片付けも下手だし贅沢とは無縁。
嫁さんは風呂は熱めで布団は薄め。

職人肌で完璧主義の守山とは対照的に変なコダワリのないノンビリ屋(笛も吹かない)。
自分の価値観をおしつけたりしないのが夫婦円満の秘訣。
割れ鍋にとじぶたともいう


以前、岩出市のCOOPで「海鮮丼」を買ったらご飯がなくて「海鮮丼の素」だったことがあった。「今日はアレだ」と遠路はるばる紀の川を越えて別なCOOPへ。でも「海鮮丼(飯なし)」はなくブリサーモンの刺身を買ってきた。
COOPの総菜はオイシイので、合鴨ナスも追加(嫁さんは合鴨もダメ)。

この夏は金山寺味噌キューリ無限ループ。塩分補給に毎日食べている(昼も食べた)。

11時すぎに帰ってきた嫁さんの晩飯。
 買い置きのカップ焼きそば(夜店の一平チャン)
 手羽元の唐揚げ5個
 パックの野菜サラダ


すっげぇジャンクフードだったんで「写メ撮ってブログにのせる」と言ったら怒られた。


笛は完成したものの調律チェックはまた明日(たぶん誤差はない)。
でも「3オクターブ目のミ」がかすれる。このままだと95点

明日は塗装した笛のクリーニングなんかをしながら、あいた時間で盆踊りの準備。





テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

8月7日:今度はホント

今日は6月につくった笛の塗装。
玄関横の張り紙。今度はホント。

嘘デス 
今日はホントに塗装してます


真夏の塗装はツライ。
濡れたバンダナを凍らせて、ポカリスェットをがぶ飲みして、扇風機をまわしての作業。
今日は新兵器がアルノダ!!
エアーコンプレッサーエアーガン

エアーコンプレッサー 
エアーコンプレッサー買いました


これまで笛を塗装したあと、塗装表面の気泡を消すためで吹き飛ばしていた。
守山は笛の演奏で酸欠にはならないケド、吹口と指穴を思いっきり吹くと酸欠になる。
40℃を越えるベランダでの塗装。酸欠になると本当にクラクラする。唾が飛んだらダメだし、けっこう気泡が残ってショボつく眼で気泡をみつけては筆でつぶすのも大変だった。

エアーガンを使うと酸欠にはならないし、気泡もほとんど残らない。

ありがたやありがたや…


内部の塗装が20本。先月塗装した笛の吹口だけを重ね塗り(20本)。結局1時までかかってしまった。


1時間遅れの2時にSiesta(午睡)。3時前に起きて買いもの。
猛暑の中COOPまで走ってトマトとオニオンのパーティサラダ大を買う。夕方には2割引になるので売り切れていることが多い。今日はじめて買えた()。

今日は嫁さんが当直で帰ってこないので夜は寝室で竹あぶり。今年使う予定の竹。残りを全部切って夕食。


巨大サバサラ 
巨大サバサラと海鮮巻寿司(洗もんが少ないノダ)


トマトとオニオンのパーティサラダ大
サバ水煮缶をぶちまけてキムチマヨネーズをトッピング。
ボリュームが半端なかったデス()。


食後は寝室で「シン・ゴジラ」観ながら(DVD流しながら)竹あぶり
いつも洗濯物を片付けてからあぶるんだけど、今日は忘れた。
嫁さんの服も竹の香り



アチャ〜〜〜ッ






テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

8月1日:スミマセン嘘です

寝坊した(7時に起きれなくて7時半)。
家の中を歩くのもノロノロ…
この3日間は「宝石すくい」と笛教室で日課のSiesta(午睡)ができていない。
8月上旬も仕事を休めないので
Siestaしながら体力を回復しなければ!!
…ということで張り紙(キタナイ字ですみません)。


嘘デス 
嘘デス


月の変わり目は新聞の集金などがつぎつぎと来る(しかも守山が横になっている時に)。
笛つくりの集中力を維持するために欠かせない
Siesta!!
張り紙のおかげでちょっと一息。

笛つくりは8月の1本目。
寝坊して30分遅れ。作業をはじめた竹に小さながみつかって廃棄1時間遅れ)。

あらためて手にとった竹が吹口の位置がわかりにくくて迷いに迷う()。


迷いに迷って 
7孔B管にするか6孔Bb管にするか…

琉球民謡の伴奏笛
吹口部分の直径が19.2ミリと細いので7孔のB管にしようとしたけど、吹口の位置がわずかに合わない。7孔の笛にするには2オクターブ目のド+3セントにならないと誤差が大きくなる。この笛は−4セント6孔のBb管なら誤差のない笛になりそうだけど、Bb管としては異例の細さ。

最近は細くてもよく響く笛になっているし、琉球民謡の伴奏笛なら響きが悪くても問題視されない。
何度も迷って6孔Bb管にすることにした(写真)。


結局この日は仕上がらなかった…
(朝はじめて仕上がらないのは何年も記憶がない)


2日に仕上がったBb管3オクターブ目のソまで誤差なく演奏できる「オバケ笛」。
(誤差は1オクターブ目のドが−5セント、3オクターブ目のファが+10セントだけ)

でも2日も寝坊して2本目の笛が未完成…
3日に2本完成して「3日で3本」。ようやくマイペース。

これからも「張り紙」貼って
Siestaしながらがんばります。



テーマ :
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

守山 鷲声

Author:守山 鷲声
1958年秋田市生まれ
笛仙人・石笛仙人
かつて「ヤッホーおじさん」
今「さすらいの越天楽吹き」

「ドレミ音階」の横笛作家
人気の笛がずっと在庫薄で
週に7日間笛を作っています
年中無休の零細製造業
6日で7本作ると1日休み
8月20日に休んで
嫁さんと映画観ました
「ペンギン・ハイウェイ」
今年作った横笛:134本

愛読書「口語訳古事記」
浮世絵(復刻)収集が楽しみ
読み切りで漫画家デビュー
(デビューしただけ)
夫婦の合い言葉「今が底!!」

笛の起源・クマバチ飼育・
縄文遺跡・山彦など研究

苦手なもの
電話・目薬・ラベンダー

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR